« DateのcompareToとTimestampのcompareTo | トップページ | S2Hibernateのトランザクションではまる »

DB2のコマンド行プロセッサで改行

DB2のコマンド行プロセッサで文字列中に改行を入れたい場合、、\nと書いてもダメ
そこでSQL的には、下記を文字列の改行部分につければいけるはずです。

例:update tbl_xxx set title='テスト' || CHR(10) || 'だよー' where xxx_id=1

これでデータとしては、

テスト
だよー

として入ります。

|

« DateのcompareToとTimestampのcompareTo | トップページ | S2Hibernateのトランザクションではまる »

「DB2の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120118/3702095

この記事へのトラックバック一覧です: DB2のコマンド行プロセッサで改行:

« DateのcompareToとTimestampのcompareTo | トップページ | S2Hibernateのトランザクションではまる »