« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

JavaScriptでのバルーン表示

あちこちで紹介されていますが、このjavaScriptによるバルーン表示は、簡単で便利ですね。


Balloon tooltip

Powered by ScribeFire.

|

IE7ファイルダウンロードのループ

XPのIE7を利用してWebページよりファイルのダウンロードを実行すると、ファイルの保存
時に無限ループに陥るという現象が起きた。

原因は、これらしい
http://support.microsoft.com/kb/932823/ja

ところが、今日XPのIE7を利用して同様の処理を同じWebサイトから実施したが、
修正をしていなくても本現象が発生しなかった。

これは、WindowsUpdateで自動的に修正プログラムがインストールされたのか。。
それは、IE7のセキュリティUpdateでのことか、それともWindows側のUpdateで起きたのか、そこが知りたいところ。

|

PL/SQLでスクリプト

Oracleを使って開発しているときなど、開発しつつテーブル名を変えたり、シーケンスを再作成したりすることがありますが、その際に毎回データすべてを作りなおすのはかなり面倒です。
そんなときには、スクリプトで何とかしたいもの。
PL/SQLを使ってスクリプトを書いてそれを、SQL*Plusから実行すればサクッとそのあたりのことができます。

今回はたまたま、同僚からシーケンスの再作成(大量に行いたい)を行いたいと相談を受けたので、PL/SQLを使って既存のテーブルから最新のPKの値を取得してその値に+1をしてシーケンスを作りなおすというPL/SQLスクリプトを作ってみた。

function化した方が良かったのと、シーケンスの最大値は、既存のシーケンスから取得するべきですが、まあ参考程度ということで。。

|

ターミナルサービスのセッション設定

Windowsサーバーのリモート保守作業といえば、リモートデスクトップですが、
リモートデスクトップにてセッションを開いたままウィンドウを閉じるなどするとセッションは維持されたままとなり、定期的にサーバーをリブートするなどの処理が失敗する可能性が高い。
そこで、セッションのタイムアウトなど細かなセッション管理の方法を調査。

ファイル名で実行より、gpedit.mscを入力するとグループ・ポリシー・オブジェクト・エディタが起動します。そのエディタで、[コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[ターミナル サービス]-[セッション]の項目を編集することで、目的の設定が可能となる。

詳しくはこちらを参照。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/709rdptimeout/rdptimeout.html

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »