« 凄いと思う反面・・・ | トップページ | FireFoxでは、innerTextは使えない »

JavaScriptでキーボードのキーハンドリング

JavaScriptで特定のキーの場合のみ処理を実施するというのは、意外と簡単にできてしまうようですね。。ショートカットキーのような機能が実施できそう。(便利ですね)

keyCode
は、イベントが発生した時に、キーボード上のどのキーが押されていたかを示すデータを取得することができるフィールド。
shiftKey、ctrlKey、altKey
は、イベントが発生した時に、Shiftキー、Ctrlキー、Altキーが押されていたかどうかを示す真偽値らしい。



Powered by ScribeFire.

|

« 凄いと思う反面・・・ | トップページ | FireFoxでは、innerTextは使えない »

「JavaScriptの話」カテゴリの記事