« JavaScriptで印刷ダイアログを表示する | トップページ | XAMPPとWordPressとウィルスバスター »

Sambaを使ってファイルサーバー

お手軽ファイルサーバーといえば、Sambaというイメージはずっとありましたが、自宅ではわざわざFTPやSCPでファイルをUPしていました。自宅のサーバーは、Webサーバー、DBサーバー、APサーバー、SVNサーバーで利用していますがDBも特に領域を必要とする使い方をしていないので、ストレージが空き空きでした。
そこで、バックアップを兼ねて常に見ない画像やファイルをファイルサーバーに保存しようかと。

Sambaは、CentOS5インストール時に選択していたので既にインストールされていました。
設定は、以下のサイトを見て設定すればOK。

Sambaの基本設定

自分が実施した設定は以下。

1.ユーザーとパスワードの設定

  rootで
    #smbpasswd -a username

2./etc/samba/smb.confに以下設定を実施

workgroup = WORKGROUP
netbios name = FILESERVER
hosts allow = 127. 192.168.1.
load printers = no

3.smbサービスを再起動

   #/etc/init.d/smb restart

これで、Windowsのエクスプローラから\\servername\でアクセスできる。

|

« JavaScriptで印刷ダイアログを表示する | トップページ | XAMPPとWordPressとウィルスバスター »

Linuxの話」カテゴリの記事

「Windows全般」カテゴリの記事