post too largeだって

Tomcat5.5にてフォームのテキストエリアなどに文字列を大量に書き込みPOSTすると
post tool largeエラーが出てしまいました。。

アプリ側では、FileUpload等でサイズ指定はしていましたが、これはその手前で発生
しているようだったので調べてみました。

どうやら、Tomcatの設定にてPOSTで受け付けるサイズが設定できるようです。

connectorタグのmaxPoolSize属性

>maxPoolSize:デフォルト2Mらしい

下記を参考にしました。

Tomcat5 - server.xml

Powered by ScribeFire.

|

Vistaに対応するには・・・

自作のWebアプリケーションは、Windows-31J対応になっています。。
そこで、Vistaに対応するためのチェックポイントを調べてみました。第一弾。

  • 文字コードの問題 VistaではUnicode文字が入力可能になっている。これにより入力された文字を現在は、MS932コードに変換しDB(UTF-8)に登録している。だが、UnicodeがWindowsでも画面から簡単に入力可能なためMS932ではなく、UTF-8で変換しUTFのDBに格納する必要がある。
  • 文字の書体の問題 Vistaでは、XPの文字と書体が異なる文字がある。フォントの問題でありまあ、そんなに気にする話ではなさそう。。(ダメ?)
  • 上記文字コード問題に関連して PostgreSQL8.0で入力できないUNICODEの文字があるっぽい。。にわかに信じがたいが、Windowsだからありえるよね。。独自に拡張とかされたら参るし。。アプリでチェックしてバリデーションかけた方がよさそう。。

画面部分の対応は、下記でとりあえずいけそう。

  1. JSPのエンコードをUTF-8にする(当然ファイル自体をコード変換する必要あり)
  2. FilterでUTF-8でのエンコードに変換

第二段もありえるな・・・・


Powered by ScribeFire.

|

凄いと思う反面・・・

最近twitterが流行っていますね。

twittervisionというサイトもあり、twitterをマッシュアップ?(最近きかんなぁ。。この言葉)してGoogleEarthの画面でビジュアルにメッセージを表示して世界のどこでメッセージが書かれているか目でわかるという発想、すばらしいと思います。

ただ、このtwitter自体がなぜ流行っているのかが、いまいち理解できないわけです。自分からメッセージを不特定多数に投げかける・・・これはまあわかるのですが、「お茶してますー」「自分の部屋のロフトが暑い・・・」とか別に発信しなくてもいいんじゃね?と思ったりします。

それにしても、このtwittervisionを見ていると日本人がやたらとtwitterに投稿しているのが良くわかります。つまり、日本人は流行に流されやすいってことをわかりやすく表しているのではないかと。(twitter上で会話したりしてるし・・・・メールや電話しろや、、、回りくどいw)

twittervision 3D

Powered by ScribeFire.

|

テーブルの枠線

Firefoxでは、枠線が表示されないがなぜかIEでは、表示されてしまうという現象が発生。そこでスタイルシート(以下CSS)の設定をチェック。

    width: 100%;   
    table-layout: fixed;
    padding: 0px;
    border-style:none;
    border: 0px;
    color: #000000;
    text-align: left;
    background-color: #666666;
    border-spacing: 0px;
    border-color: #E0E0E0;
    border-width: 0px;


border要素は指定していたが、noneになっている。。border-spacingも0pxにしているし枠線が表示されるはずはないとおもっていたが、、原因は、background-color。。。

背景色はセルに指定しないとテーブル全体の背景に設定されていてそれをセルの隙間からのぞくかたちで見えていたということだったらしい。。

スタイルのはまりってむなしい感じがなんともいえませんね。。




powered by performancing firefox

| | コメント (0)

Elementを重ねて表示

毎回忘れてしまうので、エレメントを重ねて表示する方法。

・CSS position:absolute


powered by performancing firefox

| | コメント (0)