XAMPPとWordPressとウィルスバスター


HPがちょっと寂しいので、WordPressを使って華やかに出来ないかとちょっとローカルにXAMPP+WordPressをインストールしてみた。

1.XAMPPのMySQLにてデータベースを作成
    mysqladminにてrootでログインして以下を実行

  create database wordpressdb;

2.XAMPPのapache/binディレクトリのphp.iniで以下を編集

  magic_quotes_gpc = Off
   
    ※これは特にやらなくても良いかも

3.WordPressをダウンロードしてきて解凍したwordpressディレクトリをそのままXAMPPのhtdocsにコピー

4.wordpressディレクトリのwp-config-sample.phpをリネームしてwp-config.phpとする。

5.wp-config.phpをエディタで開きデータベースの設定をローカル環境に合わせる。

6.Apacheを起動し、http://localhost/wordpress/wp-admin/install.phpにアクセスする。

次に画面の指示に従いインストールを実行とすると、、はまります。

我が家のマシンには、ウィルスバスター2008がインストールされていてこのウィルスバスターが、WordPressのインストール時のメール送信処理に反応してWordPressのインストールが終わらない。終わらないというか、終了画面に遷移してくれない。遷移してくれないと、adminのパスワードがわからないということになります。インストールのタイミングだけウィルスバスターを停止して回避しました。

7.ウィルスバスターを一時的に停止

8.画面の指示に従いインストールを実行。

が、、投稿時にも同様のことが起こるらしいので以下サイトを参考にしてメールの送信をやめてしまいました。

9.wordpress/wp-includes/pluggable.phpのメール送信処理を実施しないように修正(160行目あたり)


  global $phpmailer;

  return TRUE;


以下のサイトが大変参考になりました。

Mebiusbox Blog » XAMPP + WordPress + ウィルスバスター2007


|